不動産でテナントを探す

地元にそろそろ帰り、地元で美容師をしようと考えていた。
なので、帰るたびに美容室を探していたのだが、働きたい!という美容室がなくて、悩んでいた。
そんなときに、先輩から声をかけてもらい、一緒に美容室をしないか?という話になった。
とりあえずは、話をしてから決めさせてほしいということになり、地元に帰ったときに先輩とごはんにいった。
先輩は、かなり実績のある美容師で、テナントを借りて美容室をしようとしていた。
明日、不動産にいってみる予定だったとのことで、ついていくことにした。
人通りも必要だが、みんなが来やすい場所を先輩は探していた。
たまたま最近空きになったテナントを紹介してくれて、みてみると、かなりいい場所にあった。
先輩は、少し持ち帰ってって悩みますといい、書類をもらっていた。
どんな美容室にしたいかという話もしてくれて、先輩となら一緒にやっていきたいと思うようになった。
地元に帰る日を具体的に決めて、先輩と美容室をすることにした。
テナントも決まり、不動産に契約をしにいった。
工事までしばらくかかるが自分たちでできるところは、することにもなった。

ホワイトニングにいきたい

子どもができる前は、たくさんやりたいことをしていた。
ネイルもしていたし、美容院も月に一回はいっていた。
自分にお金をかけることをたくさんしていて、ホワイトニングも行っていた。
しかし、妊娠してからは、貯金をすることに専念することにしたので、なかなか好きなこともできなくなった。
そして、子どもも産まれ、そろそろ自分にもお金をかけたいと思うようになり、ネイルや美容院に久しぶりにいくと気分もかなり上がった。
ホワイトニングは、授乳中はできないらしく、我慢することにした。
一年後、授乳も終わり、ホワイトニングをすることにした。
家でもできるようにして、歯医者にもいくので、併用するようにした。
その方がより効果的らしい。
自分へのご褒美は、必要だとしみじみ感じた。
ホワイトニングを久しぶりにして、モチベーションも上がったのは、間違いない。
綺麗なママでいれるように頑張ろうと思った。
好きなことを好きなだけできなくなった分、できるときにたくさん味わいたいと思った。
やりたいことをやらせてくれる主人にも感謝しないといけない。
そう思った。